2018 天皇賞 【春】とヴィクトリアマイル 最終予想

先週のマイラーズカップで負けて、現在4連敗です。いつも惜しい負け方をするので、少しだけ思考を変えれば勝てるのではないかと思うのですが、お金を賭け、いざ予想をすると自分本位な思考になります。

それが原因で負けることが多いです。原因がわかったところで勝てないので、どうすることもできません。今回の天皇賞春の予想は展開予想に従って軸馬を選ぼうと思います。

天皇賞 春の展開予想

f:id:ryanyan:20180427183800j:plain

標準ペースかマイペース

展開予想をする上で大切な事として、逃げ馬が何頭いるか数えます。今回の天皇賞ではヤマカツライデンとトミケンスラーヴァが逃げ馬です。2頭しかいない上、2頭ともペースを飛ばしていくような馬ではないので、ハイペースは考えづらいです。

天皇賞は内枠有利!

天皇賞 春は内枠の先行馬有利、外枠不利。去年は有馬記念でキタサンブラックを負かしたサトノダイヤモンドが外枠で3着。能力のある馬でも外枠で勝つのは至難の業です。

そこで、今回、思い切って外枠の馬を予想から外します。

天皇賞 春 最終予想

軸馬

6.ガンコ

内枠先行馬。条件に合う上に前走 日経賞の勝ち方が良かったので、軸馬にします。ただし、スタミナがあるのか心配です。

対抗馬

1.ミッキーロケット

3歳のとき、菊花賞で5着になっているのでチャンスはあるのではないかと思います。

2.チェスナットコート 

前走 日経賞は2着でしたが、内容がいいです。その上、鞍上は過去にフェノーメノで天皇賞 春を勝っている蛯名騎手です。天皇賞の戦い方をわかっているので、期待できます。

8.クリンチャー

長丁場が合っているので、予想に入れました。

9.ソールインパクト

同じく、ソールインパクトも長丁場が合います。

11.シュヴァルグラン

前走の負け方が気になるので、対抗にしました。

買い目

【馬連】

1ー6.2-6.6-8.6-9.6-11

【3連複】

6.ガンコを1頭軸流し、

対抗  1.2.8.9.11

先週のNHKマイルも負けて5連敗、私の予想は参考になりませんが、予想を書いてみます。

ヴィクトリアマイル 展開予想

f:id:ryanyan:20180513013710j:plain

ハイペース

逃げ馬はカワキタエンカとアエロリット。2頭だとハイペースになりにくいのですが、先週の東京競馬場はハイペースのレースを連発していました。その流れだと今週もハイペースになるのではないかと思います。

また、今日の東京競馬場のレースは外差しが多く決まってました。これらから予想すると、今回のヴィクトリアマイルはハイペースに対応できる差し馬が有利です。

ヴィクトリアマイル 最終予想

軸馬 ミスパンテール

現在、重賞3連勝中のミスパンテール、鞍上 ヨコノリ騎手がアエロリットを選ばすミスパンテールを選んだのだから、相当な自信があるのでしょう。また、昆調教師もかなりの自信を持っているので、私は彼らを信じてミスパンテールを軸にします。

対抗馬

4.ジュールポレール

去年のヴィクトリアマイル3着のジュールポレールは大崩れしないので、対抗馬に選びました。

10.アエロリット

東京のハイペースも経験済み。先行馬で粘り強いので期待します。

11.アドマイヤリード

鞍上 デムーロ騎手、怖すぎ、外せないです。

16.リスグラシュー

1600mは全て連対している安定感、外せません。

17.デンコウアンジュ

密かに期待しています。

以上、ミスパンテールを軸に馬連と三連複を買ってみます。ヴィクトリアマイルを勝って6連敗でストップさせたいので、ミスパンテール、お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です