【必見】初心者でもアフィリエイトで10万円稼ぐやり方をまとめてみた。

アムウェイは怪しい?ネズミ講なの?気になる評判と合わせてまとめてみた。

どうも。こんにちは! 当サイトのリャンヤンとツクシィです。

「アムウェイ」このワードをインターネットで検索してみると「ねずみ講」「被害」「借金」という怪しげなワードが出てきます。

これらのワードを見たら「アムウェイは怪しい」「やばくない?」「詐欺なの?」と思うはずです。

しかし、アムウェイは日本で合法なビジネスとして成り立っており、ネズミ講みたいな違法ビジネスではないです。

そこで今回はみなさんの疑問を解決するため、アムウェイはネズミ講ではない理由や評判についてまとめてみます。

アムウェイって怪しい?ネズミ講?

本題に入る前に少しアムウェイについ紹介してみます。

アムウェイについて

  • 【所在地】アメリカ・ミシガン州 エイダ
  • 【設 立】1959年
  • 【創業者】リッチ・デヴォス、ジェイ・ヴァン・アンデル
  • 【会 長】スティーブ・ヴァン・アンデル(ブッシュ元大統領の側近として活躍した経験あり)
  • 【社 長】ダグ・デヴォス

では、ここからは本題について、まず、アムウェイはネズミ講ではない理由について説明します。

アムウェイ「怪しい」「詐欺」と思う人もいますが、アムウェイビジネスは合法で、ネットワークビジネス(マルチ)と呼ばれています。では、ネズミ講とネットワークビジネス(マルチ)の違いについて説明してみます。

ねずみ講とはなにか?

 

 

第二条 この法律において「無限連鎖講」とは、金品(財産権を表彰する証券又は証書を含む。以下この条において同じ。)を出えんする加入者が無限に増加するものであるとして、先に加入した者が先順位者、以下これに連鎖して段階的に二以上の倍率をもつて増加する後続の加入者がそれぞれの段階に応じた後順位者となり、順次先順位者が後順位者の出えんする金品から自己の出えんした金品の価額又は数量を上回る価額又は数量の金品を受領することを内容とする金品の配当組織をいう。
(無限連鎖講の禁止)

 

消費者の窓 ホームページ より引用

 

まず、ねずみ講について、ネズミ講とは新規会員から入会金などを受け取り、その入会金を上位グループで分配し、さらに、その新規会員が、また別の会員を勧誘し、入会金を分配し、ネズミ算式に会員数を増やしていく手口のことを指し違法です。

一方、ネットワークビジネスとは、ねずみ算式に会員が増えるのはネズミ講と共通しますが、新規会員を勧誘し、入会金を分配するのではなく、製品の売上の一部を分配する手法で、日本では合法です。

ただし、ネットワークビジネスは特定商取引法の連鎖販売取引が適応され、厳しいルールが設けられています。

ネットワークビジネス(マルチ)
【法 律】
マルチは合法で、特定商取引法の連鎖販売取引が適用されている。

【仕組み】
会社が製品を売り上げた会員に対して、報酬を支払う。
ネズミ算式に会員が増えるのは、ネズミ講と同じ。

【愛用者】
マルチは必ず製品の愛用者がいて、会社は高品質な製品を消費者に届ける努力をしている。

ネズミ講
【法 律】
ネズミ講は違法で、無限連鎖講の防止に関する法律で禁止されている。

【仕組み】
製品がなく、後から加入してくる人が支払う入会金を基に分配される仕組みで、金銭を目的とした組織。

【愛用者】
愛用者はおらず、見せかけだけの製品を用意している会社が多い。

勧誘する際の注意点(特定商取引法)

 

 

アムウェイでは、アムウェイ・ビジネスの紹介を目的とした勧誘に関しては、「はっきりと目的を告げて勧誘すること」「相手の了承を得てから紹介すること」などをディストリビューターに指導しています。

ディストリビューターは、アムウェイ・ビジネスの勧誘に先立って、次の5つを明示することが法律で義務づけられています。

  • 自分の名前
  • アムウェイのディストリビューターであること
  • ディストリビューターの登録を勧めようとしていること(目的)
  • 年会費負担について
  • 商品の種類

 

アムウェイのホームページより引用

これはアムウェイのホームページに記載されている文章で、会員が勧誘する際に注意しないといけません。このルールを破り、勧誘された人が消費者センターに苦情の問い合わせをして苦情件数が多くなれば、アムウェイに行政指導が入り、改善されなければ業務停止になる可能性があります。

アムウェイの評判を悪くしているのは一部の会員

つぎにアムウェイの会員に対する評判について紹介してみます。アムウェイの評判はやはり、あまり良くないです。

アムウェイ会員の多くは常識のある人ばかりだと思いますが、一部の会員による「しつこい勧誘」による苦情が多く寄せられており、また、「だまされて、アムウェイのセミナーに連れていかれ、勧誘されそうになった」という苦情も寄せられていました。

ネットワークビジネスでは、このような苦情は当たり前ですが、アムウェイは日本一(会員数約70万人)のネットワークビジネス会社ということもあって、苦情も他社より目立ちます。では、どのような苦情があるのか、紹介します。

ツイッターでの苦情(コメント)

アムウェイ会員に対する苦情(コメント)

友人から「食事会があるから来て」と言われて、行ってみたらアムウェイのデモンストレーションやってて話術の巧みさに負け、2万円台の商品買ってしまった。

以前勤めていた会社の同僚から「ホームパーティやるからおいでよ。」と声をかけて来て、

 

行ってみたら全員アムウェイの会員で、「これはアムウェイの鍋で作った料理だよ、おいしいでしょ?」 とか「これはアムウェイの浄水器の水で作ったからおいしくて、しかも体にいいんだよ。」 と言われて、

 

勧誘され断った。こんなのがあると人間不信になる。

私はアムウェイの会員でしたが、いい人達もいました。

 

一言断れば諦めてくれる人もいましたし、アムウェイ全員がダメなのではなく、ひどい勧誘する一部の会員がいるから評価が悪くなるんです。

私は以前、アムウェイの会員をやっていました。勧誘してきた人はアムウェイのこと以外に連絡してこなかったです。

 

その人の仲間たちも私がアムウェイを辞めた途端連絡が来なくなりました。

 

所詮アムウェイの関係でした。 まぁ彼らと仲良くもなりたくないけど。

年に数回、連絡がある元彼から「アムウェイの話を聞いて欲しい」と言われて 嫌な予感がしたので、ネットでアムウェイを調べてみたら、やっぱりという感じでした。

 

元彼に断りの連絡を入れたのに、いろいろ理由をつけては会いたがるので、強い口調で断りました。

アムウェイの本場、アメリカでの評判はどうなの?

アムウェイの本場、アメリカでの評判が気になったので、調べてみたところ、やはり、日本と同様「何年も会っていない知人から連絡が来たところ、しつこい勧誘をされた」「カルト宗教みたいだ」という苦情がツイッターなどに寄せられていました。

また、調べている最中、意外なコメントを発見したのですが、アメリカの教育長官ベッツィー・デヴォスさんという人の義父がアムウェイ創業者リッチ・デヴォスさんだったのです。「共和党に政治家がいるから日本政府も忖度しているのか」と薄っすらアムウェイが業務停止処分を受けたことがない理由が理解できました。

さいごに

繰り返しになりますが、アムウェイは日本において合法です。勧誘を受けた人で、しつこい勧誘など、苦情がある場合は消費者センターに問い合わすことをおすすめします。また、アムウェイ製品は誤解している人も多いですが、品質は良いもので、ネットやアムウェイの公式ホームページでも安く購入できるので、試してみるのも良いかもしれません。

【今のポイントに上乗せ】

楽天市場+1P・ヤフオク+1P・Amazon+2P

 

Free 登録1分で完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です